スポンサーリンク

卒業タイムリミット 13~16話あらすじネタバレ・感想・評価まとめ

2022年春ドラマ
スポンサーリンク

卒業タイムリミット 13~16話あらすじネタバレ・感想・評価まとめ

このサイトでわかること

・卒業タイムリミット 第13~16話あらすじ

・感想、見どころ

・Twitterの反応

春ドラマ「卒業タイムリミット」ロケ地どこ?キャストや放送日、あらすじまとめ!
春ドラマ「卒業タイムリミット」の見どころ紹介です。キャストプロフィールや役どころ、ロケ地などを調査してみました。NHK夜ドラ、復活第1弾となる「卒業タイムリミット」は4/4スタートです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

卒業タイムリミット 13~16話あらすじネタバレ

あらすじ

伊藤を追い詰めた黒川たちは現場を抑えた。
つもりだった。
だがそれはただの誤解だった。

461で謎を解くために伊藤に問いかけるが、そこから黒川の過去を知ることになり…?

ネタバレあらすじ

13話  -伊藤の無実-

伊藤倫太郎(中尾明慶)の後を追った黒川良樹(井上裕貴)たちは、伊藤が寺木(高橋侃)と組んで水口里紗子(滝沢カレン)を監禁しているのでは、と告げると同時、水口の監禁動画がスマホに表示され、高畑あやね(桜田ひより)は「この人(寺木)犯人じゃない」と否定した。
とんだ濡れ衣だという寺木は、黒川が自分をどう思ってるのか分かったと言い、その場を後にした。

その後、伊藤と共に「461」にやってきた黒川達だが、なぜ連絡を無視したのかと問いつめ、伊藤はリモート授業をしていたと言うが、電話くらいは取れるだろうという小松澪(紺野彩夏)の言葉に、ふとスマホを見た。
飼い猫がスマホに粗相し、吸水性抜群の猫砂の中に入れていたのだと言う伊藤は、着信履歴に気付き驚いていたが、自分が容疑者にされていることに気づく。
水口と同じスポーツジムに通い、同じマンションに住んでいることを高畑が指摘すると、水口があとから越してきたと言う。
すると水口がなぜ伊藤の部屋の鍵を持っているのかと言うと、熱を出して水口に送って貰ったが、鍵がなくて大変だったことを告げると、水口の車にあったのか、とほっとしたように告げた。
では、寺木の妻・レナ(尾碕真花)に金を渡したのは何故かとの問いかけには、元教え子であるレナが、街を出てやり直したいと言ったから用意したと言う。
次いで、高畑が伊藤の手帳を見せ、部屋に入ったことを謝りつつも寺木のことを尋ねると、伊藤と黒川は黙り込んだ。

みんなが2年生の時に赴任してきた伊藤は、1年の時から不登校になっている生徒を何とかして欲しいと、理事長の小菅泰治(北山宏光)に頼まれたと言う。
黒川がいるという店に出向いた伊藤だが、寺木と共にいた黒川は、寺木に席を外させると、帰れと言い、教師が嫌いだと告げられたと言う。
それでも黒川の元に足を運び、多数の本を置いて帰った翌日、黒川は「俺にも会社作れんのかな」と言われ、伊藤は「もちろん」と頷いた。
理事長は高卒で独自に勉強し高校を設立した事を伊藤は告げるが、その後、461に黒川を連れてきた伊藤は、腹が減ったらここに来い、いくらでも食わせてやると伊藤は告げた。
初めて笑う黒川を見た伊藤は嬉しかったと告げたが、給料の半分は黒川のご飯代として消えたと言う。

14話 -黒川の過去-

その後、黒川から初めて伊藤に電話がかかってきた。
助けて欲しいと言う黒川は、寺木がやばい事に巻き込まれてると告げた。
寺木たちは別のグループの男を監禁して暴行したという事件が起きたのだ。
寺木のグループに大麻に手を出し密売するメンバーが出たのだと言う。
寺木を説得して一緒に逃げるはずが、黒川は自分だけ逃げてしまったことを告げると、寺木が選んだ事だと伊藤は黒川を慰めたが、自分が逃げたことに変わりはないと黒川は告げる。
荻生田隼平(西山潤)は、よく分かった!と言うと、黒川と伊藤にふたりとも超いいやつだから、仲直りしろ、と告げる。
その様子に461にいた人員も拍手を送った。

一方、寺木はレナと子供のルナを残し、仕事へ行くと外へ出た。
461では伊藤に校長が水口の件を知らないと言っていたことを告げると、伊藤も驚いていた。
校長が犯人ではという言葉に、伊藤が探りを入れると立ち上がった。
その頃、理事長の小菅が黒川の母・黒川由美子(仙道敦子)の病室を尋ねていた。

これからどうするかという荻生田は、黒川んち行こう!と言うことになった。
黒川の自宅で今後のことを話し合うも結論は出ず、高畑はたまに鳴る電話に「出なくてもいい」と告げていた。
4人に届いた脅迫文を改めて呼んだ4人は、それぞれに学校一の秀才、美女、スポーツマン、不良が集まってるから、人脈を活かせということでは無いか、と荻生田は告げた。
だが黒川には知り合いはおらず、SNS拡散は3人に任せ、黒川は食事を作る事にした。

学校では校長の柿本静江(峯村リエ)の元に伊藤が訪れていた。
食事を作る黒川の手伝いをする高畑だが、見に来た荻生田は焼きうどんに喜び、料理が出来るのは凄いと小松に告げられる。
幼なじみである黒川と高畑の話を聞くふたりは、なぜ最初は名字呼びだったのかと尋ねると、久々だったからだと二人は告げる。
黒川が高畑の家は金持ちだというも、高畑は否定したが、その時また電話が鳴る。
すると黒川の部屋に入った荻生田は、黒川が奨学金を貰えることを知るが、それを知った高畑は「なんで良樹なの?わたしの奨学金返して!」と黒川に詰め寄るのだった。

15話 -それぞれの胸の内-

その言葉に戸惑う小松が尋ねると、父がリストラに遭い、金持ちでもなんでもないという高畑は、東大に行きたかったけどお金が無いと言い、またかかってきた電話に「朝かけて来ないでって言ってるでしょ!」と電話を切った。
すると、水口が英語のテストを厳しく採点されたことを恨んでいること、そのおかげで奨学金制度が適用されなかったことを告げた。
魔法を使ったという水口に、どんな手を使ったのかと黒川に詰寄る高畑に、小松は黒川は知らないんじゃない?と言うと、高畑は小松が宇部との事をネットの掲示板に書かれたことを告げる。
付き合ってたことは本当だし、別れたくないと言うと、掲示板にズルズルしがみついてくるJKは面倒、させてくれないなら意味ねぇよなどと書かれ、相手の事は分からないように隠されているが、自分のことだけははっきり分かるように書かれていたと言う。
その後、宇部は水口と付き合うようになり、水口に仕返しをしたいと思っていたと涙ながらに告げる小松だが、次は荻生田が言う。
水口はサッカー部の副顧問だったが、サッカー部の先輩達に暴行されて足の骨を折られた荻生田は、顧問の野上厚(池田万作)と相談して先輩達のの処分は決めるから心配するなと言われたと言う。
だが翌日、先輩たちは試合に出場していたのを目の当たりにして、最初からもみ消すつもりだったんだと言った荻生田の怒りは尋常ではなかった。

すると3人は水口なんていなくていい、死んでもいい、と言い始め、黒川はそれを止めた。
死んでいい人間なんていない、と黒川が告げた頃、伊藤は校長の柿本に、水口の件はどう生ったと言うが、ただの痴話喧嘩だと判断していた柿本は、学校の評判が下がるからと通報してなかったのだ。
再度動画を見せた伊藤は、水口の命が関わっている事を柿本に告げる。
その後、誰かと電話をする理事長の小菅は「話して下さりありがとうございます」と告げていた。
背後には「一人一人に居場所を」と掲示板に書かれていた。

水口についての恨みを思い出した3人に、自分たちにしかできないことがあるんじゃないのか、と告げるが、その時病院からははの由美子のことで電話が入り、黒川は3人を残して家を飛び出ていった。
寺木は金の件で電話を終えると自宅に戻るが、そこにはレナとルナの姿はなかった。
置き手紙には、寺木が信じられなかった、貧乏でも幸せに暮らせたらそれでよかった、寺木が黒川なら良かった、と書かれてあった。

16話 -動き出した学校-

黒川が駆け出した後、荻生田、高畑、小松は、卒業式延期のメールを確認する。
病院に駆けつけた黒川だが、由美子が階段で転んだことを告げるも、その後検査をしたが異常はなかった、と告げられる。
病室にやってきた黒川に、ごめんと告げる由美子は、見覚えのない花を見て誰か来たのかと聞かれるも、詳細は告げなかった。
そして、テーブルにあった父の腕時計を黒川に持っていて欲しいという由美子は、父の時計を連れて行って欲しいと告げた。
卒業式が終わったら聞きたいことがある、と黒川は告げた。

その頃、ようやく警察に通報した柿本と伊藤は、警察の市原恭二(森田甘路)と梶浦弓美(足立梨花)に捜査状況を告げられるが、水口のマンションの監視カメラに、水口の車に乗り込む野上の姿があった。
その頃野上は駐車場で車を見つつため息をこぼし座り込んでいた。
まだ病室にいた黒川は、母と父の血液型の事を考えていた。

早朝に帰宅した黒川は、ポストに鍵を置いて帰れと告げたにも関わらず、ポストに鍵がない事を不思議に思い帰宅した。
起きていた高畑は母の様子を聞き安心し、さっきはごめんと告げた。
黒川の母や父のことを知らずにごめんという高畑に、こっちこそ奨学金ごめんな、と応えた。
すると、母から父の腕時計を渡されたことを告げた黒川は、父が自分を抱き抱えて車に飛び込んだ事を3人に告げた。
母はずっとそのことを黙っていたが、親族から聞いた黒川は、教師だった父が、子供を殺そうとしてたのに綺麗事を言っていたと思うも教師まで嫌いになったと告げた。
だが、母が卵巣がんになり、完治は困難だと知り、ひとりになるかもしれないと意識した時は怖かった、と3人に吐露すると、自分の周りで誰も死んで欲しくないと告げた。
すると、3人で話し合ったという荻生田は、水口を助けたいと告げた。
そんな3人に急に仲間感出してきた、と言う黒川に、仲間だろ!と荻生田はじゃれてきた。

昨夜作った黒川の焼きうどんを食べつつ、文字だけじゃ水口のことが伝わらないと言う高畑は、動画を添付して流そうと告げる。
朝、出勤した柿本は、電話に応答するが、高畑たち逃した動画の件で次々と電話がなり始めていた。
黒川たちの元には再度水口の動画が流れるが、カメラが動き、水口の背後にあるものが映り込み、黒川は告げた。
「犯人はあいつだ」

見どころ・感想

あっさり無実証明された伊藤でしたが、また野上の関与が濃厚になりました。
あら?奥さんの車じゃなかったの?

ついでに理事長の動きが微妙なのはなんなの?犯人かも説?
とりあえず犯人気になる今日この頃。

登場したキャスト

特にいませんでした。

ネットの反応|口コミや評判

それ思った!

まとめ

さてさて。
手がかりが掴めた雰囲気で「犯人はあいつだ」言われましたが、何日くらい引っ張ります?あと2週間あるよ?(笑)

なんとかなるだろうと信じて来週を待ちます。
というか、予告で理事長の背後に鎖映ってなかった?まさかのあいつはあなた?(笑)

また来週!

コメント

タイトルとURLをコピーしました