雪女と蟹を食う第11話のロケ地や目撃情報!Twitter感想などまとめ

2022年夏ドラマ

白い服を着た彩女に、最後の晩餐の予約をしたことを告られた北は、生まれ変わったら何になりたいかと尋ねられ「電車のない町に住みたい」と告げる。

北が彩女の目の前に現れた時、これがチャンスだと思ったという彩女に、彩女死ぬこと以外何も出来なかったと告げられる。

色んなことがあったのね、という彩女を何とか助けられないか、とひとり外に出た北は、自分が死のうとした時になんと声をかけて欲しかったかを考えてみた。

だが、それを思い出せないくらい、彩女に救われていたことを知る。

いい案が浮かばないまま、最後の晩餐へ向かうが、贅沢な蟹のフルコースに彩女と舌つづみを打ちながら、幸せな時間を過ごした。

そろそろ行きましょうか、という彩女の言葉に、北は戸惑いつつも店を出た。

海へやってきたふたりは、入道雲を見つけて出会った時のことを思い出す。
『入道雲を見ていると死にたくなる』という北に同意した彩女…それは遠い昔のことのように北には思えた。

海へと向かう彩女は、暗証番号を伝えると、全部あなたにあげると北に告げた。

あなた、死ぬ気はないでしょう?と図星を刺された北だったが「生まれ変わったら、あなたのようなひとになりたい」といい、彩女が海に消えた第11話のロケ地を紹介します。

第11話のロケ地まとめ

北海道小樽市 小樽祝津マリーナ

死の意志を示す彩女を、北がどうやったやら救えるかを考えた場所です。

北海道札幌市 札幌かに本家 札幌駅前本店

最後の晩餐となる蟹を食べたお店です。
美味しそうな蟹を食べたら、待つのは死だけです。

北海道石狩市 あそびーち石狩

死ぬ気がない北を残し、彩女が海へ入っていく場所。
生まれ変わったら、あなたのような人になりたい…という彩女に、北はたまらず助けに向かいました。

石狩のおすすめスポット

はまなすの丘公園

恋人の聖地(あいロード)

マクンベツ湿原

白銀の滝

暗証番号を伝えた意味

北に死ぬ気がないと分かった彩女は、北に銀行と手帳の暗証番号を教え、あなたにあげると言いますが、そこで北は彩女が本当に死ぬ気なんだと気付き、海に消えた彩女を救いに向かいます。

救えるのか、北も一緒に海に消えてしまうのか…いよいよ次回は最終回、二人の関係はどうなるのでしょうか。

出来れば幸せそうな場面をもっとみたい…もっと北の笑顔が見たいし、その先で微笑む彩女も見たいですね。

来週待ち遠しいなぁ…早く金曜になれ!

Twitterの声

Twitterの番組感想

 

 

次回も楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました