キンプリの不仲コンビ疑惑は嘘?動画や噂の真相を調査!

ジャニーズ

ジャニーズのグループの中でも、1、2を争うくらいメンバー同士の仲が良いと言われているKing & Prince。

2021年の年末に行われた『Johnny’s Festival~Thank you 2021 Hello 2022~』や『Jonny’s Countdown 2021-2022』では他のグループのメンバーがいる中で、King & Princeのメンバーが集まってギュッと固まっている姿も目撃されていました。

King & Princeのメンバーも、「グループでの仕事は楽しい、安心する」とそれぞれが話し、2021年11月8日のインスタライブでも「しばらく会ってないね」というので、1カ月くらいかと思いきや、まさかの1週間でファンをほっこりさせました。

そんなKing & Princeのメンバーにも”不仲コンビ”があると言われ、さまざまな噂が出ているので、今回はその内容を調査していきます。

キンプリの不仲コンビの噂とは?

King & Princeのメンバーの中で、「不仲なの?」とファンを心配させたコンビのエピソードは3つあります。

1.平野紫耀&永瀬廉(しょうれん)の氷河期
2.神宮寺勇太&永瀬廉(じぐれん)の動画
3.岸優太&髙橋海人(じいまご)のビジネス不仲

これらの噂を、エピソードを交えて紹介していきます。

平野紫耀&永瀬廉(しょうれん)の氷河期

雑誌『ViVi』の企画『国宝級イケメンランキング』で殿堂入りを果たしている、平野紫耀さんと永瀬廉さん

グループから2人も殿堂入りをするのは初めてのことで、とにかく美しい顔の2人。

関西ジャニーズJr.出身で、同じタイミングで東京に進出してきた平野さんと永瀬さんは「しょうれん」と呼ばれ、グループの大人気コンビです。

そんなしょうれんコンビですが、氷河期と呼ばれる不仲な時期があったそうなんです。

しょうれんの出会いから、現在に至るまでの2人の仲について調べてみました。

仲良しだった関西ジャニーズJr.時代

関西ジャニーズJr.時代の平野さんと永瀬さんは、仲の良さを知らない人がいないくらいでした。

2人が初めて会ったのは2012年春の松竹座で、新しく関西ジャニーズJr.に入ってきた平野さんに永瀬さんがジュニアの仲間たちと「名古屋から来たん?」と話しかけてきたことから、仲良くなったと2人は話しています。

ちなみにこの時、平野さんは永瀬さんを見て”おたまじゃくし”みたいと思ったそうです。

天然キャラで知られる平野さんですが、頼れる兄貴肌の一面もあり、永瀬さんはとにかく平野さんのことが大好きで、なにわ男子の西畑大吾さんに「金魚のフンか!」とツッコまれるほどのついて回っていました。

また、永瀬さんは平野さんのファッションを真似したりするほど慕っていて、とにかく平野さんにに甘えまくっていたそうです。

平野さんも2015年に発売された雑誌で、永瀬さんのことはずっと一緒にいて、「もはや家族」だと話していて、とにかくかわいがっていたようです。

誕生日プレゼントも贈り合う仲で、アクセサリー好きな永瀬さんに、平野さんが名前入りのブレスレットを贈っていました。

その際、永瀬さんのローマ字である「REN」が「LEN」になっていたという天然なエピソードも残っています。

しょうれん氷河期

そんな仲の良かった平野さんと永瀬さんにも、「しょうれん氷河期」と呼ばれている不仲説が出始めたのは2015年からで、平野さんと永瀬さん、高橋海人さんで『Mr.King』として活動していた頃でした。

ファンの間で、2人の距離を感じる、目を合わせていないなどと心配する声が挙がります。

手つなぎ拒否事件

しょうれん氷河期の象徴とも言えるのが、「手つなぎ拒否」のエピソードです。

これは、Mr.King時代の雑誌の撮影で、記者から「手をつないでもらえる?」というリクエストに、「え~」と平野さんと永瀬さんが戸惑っていたというものです。

その場の空気が悪くならないように、高橋さんが間に入って2人の手を握り、自身のポケットに入れて撮影は事なきを得ました。

髙橋海人の証言

しょうれん不仲説に関して、2018年1月号の『ポポロ』で、髙橋さんは不仲だったと言われた頃の気持ちを明かしていました。

正直、2人が話をしなかった時期は、俺が頑張らないとと思って、苦しい時もあったけど、それを乗り越えた分、今は前より絆がより深まってグループとしても強くなった。

3人でのグループだったので、高橋さんは2人の間で仲を取り持とうと気を使ったり、周りの空気を読んで動いていたのかもしれませんね。

永瀬廉の葛藤

当の永瀬さんも同じ雑誌で、氷河期のことを次のように語っていました。

紫耀はマジで器用だし、歌もダンスも芝居も、何でもすぐ完璧にこなしてみせる。
俺は紫耀みたいに器用じゃないから、正直羨ましかったし、悔しかった
1人で勝手に悩んで、紫耀と上手く話せなくなった時期もあった。
たぶん、紫耀に嫉妬してたんだと思う。

同じ時期に関西から上京してきて、舞台で主演を務めたり、歌もダンスも演技も器用に自分のものにしていく平野さんが活躍していったことで、嫉妬や焦りもあったのでしょうね。

また、永瀬さんも高校生の思春期の頃で、近くで平野さんを見ていたからこそ、どう接したらいいか戸惑っていたのかもしれません。

平野紫耀の想い

そんな永瀬さんの姿を平野さんはどう思っていたのでしょうか。

永瀬さんと自分の関係を、雑誌で次のように話していました。

俺と廉の関係性は、友達でもないし、兄弟でもないし、言葉にするのはすごく難しい。
ただ、他にはない特別な人であることは確か。
少し前までは思春期だったのか、あまり2人で話すことはなかったけど、最近はまた話すようになってきた。
何かきっかけがあった訳ではないけど、お互い大人になったのかな。

平野さんもどうしたらよいか悩んでいたのかもしれませんね。

しょうれん氷河期は、お互いに嫌いになったということではなく、永瀬さんが平野さんに憧れや尊敬の気持ちを抱いていたからこそ、「追いつきたい、追い越したい」と焦ったり、自分が思うようできないことから生まれた嫉妬で、距離を置いた時期なのでしょうね。

現在の2人は?

2人で会話を再びするようになってからは、永瀬さんのほうから「ご飯に行こう」と誘ったりするほど、2人の絆は深まり、お互いを「戦友」「ライバル」と認め合える関係になっています。

氷河期の葛藤を乗り越えたからこそ、大切な仲間としていい関係が築けていました。

FC動画で「M-1に出るバディを組むなら?」の回答で平野さんと永瀬さんはお互いを選んでいたり、何も言わなくてもツッコんだり、ボケたりできる仲にファンはほっこりしているようです。

神宮寺勇太&永瀬廉(じぐれん)の不仲動画?

「国民的彼氏」のあだ名を持ち、スマートな王子様キャラかと思いきや、「King & Princeのおバカのラスボス」とメンバーから言われている神宮寺勇太さん。

一見クールに見えるが、実はメンバーから「真っ直ぐでピュア」「影の努力家」と言われる永瀬廉さん。

2人の間に不仲説が出たのは、2018年に公開されたファンクラブ限定の動画からでした。

King & Princeの期間限定で開かれていた『King & Prince SWEET GARDEN』のグッズや写真の展示コーナーを見に来た永瀬さんを、後から来た神宮寺さんが突き飛ばしたように見えますよね。

岸優太さんが永瀬さんをフォローしていますが、他のメンバーは気にする様子がありませんでした。

これを見たファンからは「いじめではないか?」「不仲なの?」といったの心配の声が挙がります。

役作りのため

突き飛ばした行為にはには理由があったそうで、神宮寺さんがインタビューで明かしていました。

永瀬さんと神宮寺さんは2019年5月に公開された映画『うちの執事が言うことには』で共演しています。

動画を撮った頃に、映画の撮影をしていたようで、永瀬さんと神宮寺さんは敵対する役柄だったため、あえて優しくしたり、冷たく接したりと役作りをしていたそうです。

確かに、本当に仲が悪かったら、カメラが回っているときにはしないような気もしますよね。

この神宮寺さんのコメントを見てファンも安心したようで、不仲説は収まりました。

実は仲良し!?

映画の撮影にあたって、神宮寺さんが永瀬さんの家で本読みをしたり、ジェンガをして遊んだと、2人は試写会の挨拶で話しています。

また、永瀬さんのクランクアップの際には神宮寺さんも駆けつけ、お互いの労をねぎらっていました。

永瀬さんも役作りのため甘えがでないように、あえて現場で神宮寺さんと話さないようにしていたみたいですし、お互いにいい作品を作るためのことだったみたいですね。

永瀬廉は神宮寺勇太が好き!?

2015年8月に放送された『ザ・少年俱楽部』の「ジュニアにQ」のコーナーで2人は「これから長い付き合いになるから親友になろう」と約束をしたと話していました。

東京に来た頃は、人見知りをしていたという永瀬さんですが、だんだんと慣れて周りに心を開いていっていたのでしょうね。

髪を切るイタズラも!

2018年雑誌の企画「夢のお仕事モーソー劇場」で、永瀬さんが美容師、神宮寺さんがお客さんになって撮影していました。

永瀬さんはカリスマ美容師になりきって、ハサミとくしを持って神宮寺さんの後ろ髪を切るフリをしていましたが、裏話として神宮寺さんの髪を本当に切ってしまいます。

髪を切られたことに気づいた神宮寺さんに、永瀬さんは「そんなに切ってない」と言いつつ、床に大量の髪の毛が散らばっていたそうです。

King & Princeは、普段からメンバーの私物などにいたずらをすると口々に話していて、高橋さん曰く「男子校のノリ」とのことで、いたずらできるくらい仲が良いということなのでしょうね。

ちなみに、永瀬さんのお母さんと神宮寺さんのお母さんも仲が良いそうですよ。

岸優太&髙橋海人(じいまご)ビジネス不仲

King & Princeの最年長で、バラエティ番組での活躍だけでなく、演技派としても注目を集める岸優太さん。

メンバーも怒ったところを見たことがないというくらい優しく、何事にも一生懸命がゆえのハプニングで笑わせてくれる、愛されリーダーです。

一方、グループ最年少の甘えん坊キャラの髙橋海人さん。

そのかわいらしい見た目と性格からは想像できないほど多彩で、ジャニーズ初の漫画家でもあり、King & PrinceのメンバーがジャニーズNo.1というくらいダンスも上手く、全国大会での優勝経験を持っています。

そんな平和な2人が不仲と言われたのが、2019年1stアルバムの番宣でVTR出演した情報番組『Live News イット!!』での発言でした。

お互いに「そんなに仲良くない」「メンバー内で唯一お互いの家に行ったことがない」「2人きりの食事は行ったことがない」と話しています。

この発言を聞いた、他のメンバーは大爆笑していました。

たびたび起こる小競り合い

「仲良くない」発言を機にTVやライブ、雑誌、インスタライブなどで、岸さんと高橋さんによる小競り合いがたびたび勃発します。

①小外刈り

2019年11月25~29日に『ZIP!』で放送されたKing & Princeのコーナー『MEDAL RUSH』で岸さんは柔道に挑戦しています。

足技の小外刈りを習得し、ロンドン五輪金メダリストの杉本美香さんから褒められた際、岸さんは「メンバーに最年少の髙橋海人がいるんですけど、海人がシャシャリ出たときは小外刈りを入れてやろうかな」と発言していました。

②心の底から笑った

2019年12月23~27日に『ZIP!』で放送された「競技最多チャレンジアワード」で、メンバーが部門ごとに表彰されています。

「水系部門」で表彰された高橋さんは、「競泳は本当にきつかった。今までしてきた仕事の中で1番きつかった」「一生競泳はやらない」と話したり、念願のサーフィンに挑戦した際は、心の底から楽しんだと振り返っていました。

さらに「岸くんが『海人の競技は全部簡単そうに見える』って言ってた」と不満をもらし、これに対し、岸さんは「逆に海人に物申したい」「海人は水泳…楽しんじゃってないか?」とコメントしています。

岸さんが挑戦した飛び込みでは、恐怖のあまり楽しめる余裕がなかったようで、「あそこ(飛び込み台)に立たないと気持ちはわからない」と大変だった事を明かしますが、放送を見た高橋さんは「大変そうな姿を見て、正直心の底から笑いましたね」と話していました。

③ペアを拒否

2020年4月6~10日に『ZIP!』のコーナー『MEDAL RUSH』でメンバー全員が登場し、「King & Prince新体操部」が復活。

ボールの練習の際、高橋さんとペアで投げ受けの練習をすることになった岸さんは「海人?うわ、一番なりたくない」と拒否します。

すると高橋さんも「岸くんに言われたくない」と反論し、スタッフさんにも「仲良くね」と声をかけられますが、結局、投げるタイミングがまったく合わず「海人、ライナー」「岸くんも全然届いてない」言い争っていました。

ビジネス不仲はグループ公認

そんな2人のビジネス不仲はKing & Princeのメンバーも公認で、むしろ他のメンバーが仕向けているような場面も見られます。

2020年8月12日に『TOKIOカケル』に永瀬さんが出演した際、「メンバーの中でルールはあるか?」の質問に次のように答えていました。

「うちのメンバーの岸さんと海人が、ちょっとビジネス不仲的なことをやってるんです」

「その時は周りが煽って、ちゃんと喧嘩にさせる

岸さんと高橋さんが些細な言い合いを始めると、不仲に見えるように喧嘩に発展させていると話していました。

その様子はインスタライブでも繰り広げられています。

ビジネス不仲を認めた!?

2020年4月22日に発売された『Myojo』で、King & Princeがそれぞれペアを組んで対談。

岸さんと髙橋さんは以前、「2人きりで食事したことがない」と明かしていましたが、この対談でつい最近2人で2度目の食事に行ったことを告白しました。

仕事について2時間も話し込んだそうで、岸さんは「ついにこの対談でビジネス不仲ってことがバレちゃったな」と発言しています。

また、高橋さんも現在『ベツコミ』で連載中の『ジャニーズと僕』の中で、「2人きりで食事に行ったら不仲でなくなるじゃん」といったエピソードを披露していました。

演技の相談をすることも

岸さんは2009年、高橋さんは2013年にそれぞれジャニーズ事務所に入所しています。

高橋さんは入所当時、4歳年上の岸さんのことを憧れの先輩として名前を挙げていました。

そんな岸さんは、ジャニーズJr.の頃からドラマ主演を務めたり、映画に出演したりと、演技の経験が豊富なので、2021年高橋さんが『ドラゴン桜』に出演する際、岸さんに演技の相談をしていたと2021年8月16日に放送された『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話合体SP』で明かしていました。

その中で、「海人らしくいけば大丈夫」という岸さんの言葉はお守りだと話しています。

岸さんも高橋さんのダンスを参考にしたり、ポテンシャルの高さがすごいといい、お互いにリスペクトしているのが伝わります。

グループの中でもいじられやすい2人は、ビジネス不仲を装っても隠せないくらい仲が良いのでしょうね。

最近では2人で釣りに行きたい、ダイビングの免許を取りたいなど話しているそうですよ。

まとめ

今回はKing & Princeの中で不仲の噂のあった、3組のコンビについて紹介してきました。

「しようれん」は、氷河期と呼ばれる葛藤の日々を過ごしたからこそ、FC動画やバラエティ番組で見せる阿吽の呼吸でのやりとりに、2人が長い間培ってきた絆を感じさせます。

2021年に放送された24時間テレビの企画で、久しぶりに行われた2人でのロケは、ファンのみならず、メンバーも嬉しそうに見守っていたのが印象的でした。

トークでMCをすること多い2人「じぐれん」は、わかりやすくベタベタすることはないものの、お互いに信頼し合っている場面が多く見られます。

天然が多いと言われるグループの中で、冷静に周りを見て、時にはふざけたり、時にはまとめたりできる2人です。

本当は仲が良いのに、頑張って不仲キャラを演じていた「じいまご」。

グループのムードメーカーであり、癒しキャラの2人はお互いにリスペクトし合える関係でした。

ジュニア時代からそれぞれが切磋琢磨し、支え合ってきた絆を持つKing & Prince。

これからどんなエピソードを紡いでいくのか、本当に楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました