スポンサーリンク

俺の可愛いはもうすぐ消費期限!? 1話あらすじネタバレ・感想・評価まとめ

2022年春ドラマ
スポンサーリンク

俺の可愛いはもうすぐ消費期限!? 1話あらすじネタバレ・感想・評価まとめ

この記事でわかること
  • 俺の可愛いはもうすぐ消費期限!? 第1話あらすじ
  • 感想、見どころ
  • Twitterの反応
【俺かわ】俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?|キャスト相関図やあらすじまとめ!原作が韓国っぽい?
春ドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」の番組紹介です。2022年度春のオシドラサタデーは山田涼介さんと芳根京子さんのオトナの初恋ラブコメディ!なにわ男子の大橋和也さんも出演で、期待度が高まるこのドラマを色々と調べてみました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

俺の可愛いはもうすぐ消費期限!? 1話 あらすじネタバレ

あらすじ

キラースマイルで営業としてバリバリ働く丸谷は、可愛いを武器にこれまでの人生を渡ってきた。
だが、そんな丸谷の前に冴えないおじさんが現れる。
可愛いはもうすぐ終わる。

相手にしなかった丸谷だが、その後から続々と悪いことが起き始める。
あの言葉は本当なのか…?

1話 ネタバレあらすじ

・キラースマイル

弥生ビール新製品の披露会で商品紹介をする丸谷康介(山田涼介)は、いつも通りのキュートなスマイルで報道陣の視線を釘付けにし、商品紹介も上手くいった。
先輩の鏑木悟(迫田孝也)からは、その笑顔で広報になんか行かないでねと声をかけられるが、試飲会では黄色い声が上がるほどの存在だった。
更には営業課にも関わらず、個別にインタビューを申し込まれる存在でもあった。
罪深いわ~と告げられながらもインタビュー先に向かう丸谷の前に、逃げ出すように先を行く謎のおじさん(古田新太)の姿があった。
エレベーターに乗ったおじさんに続きエレベーターに乗り込んだ丸谷だが「可愛い、見てもいい!?」とおじさんはがっちり顔を掴んできた。
恐怖のあまり「怖い怖い!」という丸谷に「可愛いももうここで終わっちゃうんだな」と告げたおじさんはエレベーターを下りると、口許に人差し指を立てて姿をくらました。

翌朝、母の丸谷薫(室井滋)からネットニュースに載っていた事を告げられるが、ネットで確認した丸谷はご満悦だった。
帰ってくる気はあるのかという薫の言葉は気にしていない丸谷は、以前から可愛い見た目で人気者だったが、中学生の時に「丸谷くんて顔だけだから」という理由で振られた。
それからというもの、勉強を頑張ったが、通信簿はオール3という超普通。
それならばと顔を利用して仕事を頑張ってきた日々に「かわいいは正義だ」と自覚していたが、それがもうすぐ終わる…?
おじさんの言葉を「バカバカしい」と笑い飛ばした丸谷は、部長の山室つかさ(西田尚美)に呼ばれる。

商品開発部の真田和泉(芳根京子)と、関西支部からやってきた一ノ瀬圭(大橋和也)を紹介される。
真田の教育係を任された丸谷は「よろしく」と告げるも、真田は挨拶すらしなかった。
暫くは鏑木が一ノ瀬を、丸谷が真田を担当する事になり、4人で取引先に向かうも、丸谷の担当が継続と聞いた取引先は喜んでいた。
そんな時、商品のポスターを渡した一ノ瀬だが、ポスターと共に売上の前年比グラフの入ったクリアファイルが床に落ちた。
やむを得ず謝る丸谷だが、丸谷が謝るなら、と先方は許してくれた。
この笑顔で乗り切ったことを彼女の森保莉子(鞘師里保)に褒められるが、そろそろ交代の時期ではと言われた丸谷は、思わず立ち上がるも、やっぱり丸谷の顔が好きだ、と莉子は告げた。

・世代交代!?

その後、取引先から「担当は一ノ瀬くんにお願いしたい」と申し出られた丸谷は、一ノ瀬があの後謝罪に訪れ、更にはに販売提案などを打ち出し、部長も担当を一ノ瀬にしたいと言っていた事を告げられる。
帰りながら真田に一ノ瀬のことを聞いてないかと告げると「聞いてました、資料はわたしが渡しました」と告げられる。
なぜ自分に言わないのかという丸谷に「丸谷さんの営業スタイルとは違ったので」と告げられる。
問題があったかという真田に「いや」というしか無かった丸谷は、怒りを抱えて社内を歩いていたが、あちこちで自分の陰口を叩かれている事に気付いてしまう。
だが、莉子からの誘いのメールを見て勇気づけた。

夜、莉子との待ち合わせ場所に訪れた丸谷は、店を予約したという丸谷の言葉を聞くと泣き出し「(丸谷は)自分にしか興味ないじゃない、その顔も見たくないの!」と逃げ出されてしまった。
道の向こうでその姿を見ていたおじさんは「どんまい」と呟くが、丸谷はおじさんに気付き追いかけ捕まえるが「接触はやばいぞ」とおじさんは告げていた。
俺も昔はイケてたんだぞ、っておばさん達に見せていたというおじさんは「俺はお前なんだよ。30年後の未来から来た」と告げられる。
可愛いが終わるって、という丸谷に、俺が言うのもたんだけど、ごめんね?と言い、おじさんは立ち去った。

その言葉になんの冗談だと丸谷はショックを受け、涙を浮かべつつ膝を抱えた。
もう求められないんだ…と感じた時、真田がタオルを差し出した。
「酷い顔ですよ」
という真田は、明日もよろしくお願いします、と告げると立ち去った。
立ち去った真田は須藤という人物からの電話を受け、相変わらずです、と答えた。
丸谷はそんな真田のタオルで顔を拭っていた。

見どころ・感想

確かに30にもなれば、可愛いを武器にするのは難しいかもしれませんが、可愛いしか武器がないということは、やはり「顔だけ」という証拠にほかならないような気がしました(笑)。

いやいや、山ちゃん、まだやれるよ…あ、いや、山ちゃんじゃなかった(笑)。

でもやっぱり大橋くん可愛い…!!!

登場したキャスト

上西星来…大原美波 役
阿瀬川健太…堀良太演 役
渡辺隆(錦鯉)…得意先の本部長 役
本多力…得意先の社員 役

Twitterの反応

まとめ

まさかの古田新太さんが未来の山ちゃん…!?とびっくりしましたが、それより落胆しすぎな丸谷の今後と、真田の連絡してた相手が誰なのか気になってます。

また来週

コメント

タイトルとURLをコピーしました