正直不動産 8話あらすじネタバレ・感想・評価まとめ

2022年春ドラマ

正直不動産 8話あらすじネタバレ・感想・評価まとめています!

この記事でわかること
  • 正直不動産 第8話あらすじ
  • 感想、見どころ
  • Twitterの反応

ドラマ「正直不動産」を無料で視聴する方法はこちら>>

正直不動産 8話 あらすじネタバレ

あらすじ

けやき野興産が莫大な土地を売りたいと言っている、と話をもちかけられた永瀬。
交通の便も良く、広い土地だったが、なにか釈然としないものを感じる永瀬は、早速けやき野興産へ向かった。

売れるうちに売って廃業しようと思っているというも、翌日はミネルヴァが坪200万出すと言っている、と告げてきた。
とさかで出せるのは190万までだと告げられた永瀬は、何とか商談をまとめた。
だが、この違和感は…?

ネタバレあらすじ

-7話-信じること

・大きな土地

永瀬財地(山下智久)と月下咲良(福原遥)は不動産取引流通協会懇親会会場に向かった。
そこで花澤京子(倉科カナ)と西岡将生(伊藤あさひ)に会った永瀬は二人から遠ざかろうとするが、そこで知り合いの大手不動産営業の神崎浩輔(須田邦裕)にをかけられる。
地主である堀内幸正(倉田秀人)を紹介された永瀬は、聞いたことの無い不動産会社を営む人物を紹介された永瀬は名刺を受け取った。
月下は自分の名前を告げながら名刺を配っていたが「知ってる」と告げられた月下はその人物を見ると、それは桐山だった。
今は個人で不動産ブローカーをやっているという桐山だが、何かあれば、と言い去っていった桐山を見送り、儲けはあるのかと尋ねた月下に、アメリカでは有名な仕事だという永瀬は、数億円の儲けがあるのではないか、と見込んだ。

永瀬は桐山が個人で不動産ブローカーをやっていることを報告すると、大河真澄(長谷川忍)は逃がした魚は大きいと社長の登坂寿郎(草刈正雄)に告げていた。
早速けやき野興産という会社が高井戸に300坪の土地を持っており、登坂不動産と取引をしたいと告げていた話を登坂に申し出ると、永瀬は信用できる人からの情報だからと仕事を任された。
物件を訪れた永瀬は、かなり広い土地だが、どう思う?と手土産を持ってやってきた月下に尋ねるが、早速けやき野興産へ行こうと永瀬は告げた。
けやき野興産は専務である兄・酒井富雄(近藤公園)と、取締役である弟・酒井次雄(増田修一朗)と名刺の交換をし、ふたりから会社をたたみ、持っている土地を売ろうとしている事を告げられる。
それは社長の父からも了承されていると言うが、永瀬は売れる物は売って、債権者に泣いてもらおうと、と本音を漏らし、月下はサッとカバーして見せた。
その事に感謝した永瀬はどこかで奢らせてと言うが、月下は「友達から相談があるって」と言い、誘いを断った。

永瀬の誘いを断った理由は、光友銀行の榎本美波(泉里香)に呼ばれたからだった。
早速、永瀬は好きかと聞かれ、先輩として好きだと言うが、それなら自分は永瀬を狙いに行くと宣言した。
なぜわざわざそんなことを言うのかと言う月下に、学生時代にそんなことがあったと言う榎本は、自分に協力して欲しいと月下に告げた。

・いろいろ

一方、永瀬はひとりバーにいた。
そこは高級マンションに住んでいた頃に通っていた店だったが、女性に声をかけられ気分があがった。
だがその声の主はマダム(大地真央)だった。
永瀬の隣に座ったマダムと登坂のことを話すが、以前の不動産屋にいた時からの付き合いだと言うと、初めて会ったのは、マダムの勤めていた店に来た時だったと言う。
それから色々あったというマダムだが、いろいろについては明かさなかったが、出世コースにいた登坂がなぜその不動産屋をやめたのかという永瀬に、それは自分で聞いてみたら?とマダムは告げた。

翌日、登坂を見つつ気安くは聞けないと感じていると、突然月下が身長や過去の病歴などを尋ねてきたが、どこのタワマンに住んでるんですか?と聞かれると「手土産買ってきた?」と話を逸らした。
その後、けやき野興産へ向かった永瀬は、坪150万円での買取は可能と伝えると、ミネルヴァの名刺を出した相手は「こちらは坪200万で買い取ると言っている」と告げられる。
事務所に戻った永瀬はその事を登坂に告げるも、坪190万まで、それ以上なら手を引くよう指示があった。
ミネルヴァの鵤と何かあったのかと尋ねた永瀬だが、登坂は「いろいろあった」と言い、詳しくは話してくれなかった。

同じ頃、翌日の手土産を手に歩く月下は息子と歩く花澤の姿を見つける。
その後、公園で月下と話す花澤は、夕飯作らないといけないんだけど、話は何?と告げた。
登坂に来ないかという月下に鼻で笑う花澤だったが、ミネルヴァで満足して働けているかと告げられる。
思い当たることはあるも、そんな次元で仕事はしてないという花澤は、自分のためにも子供のためにも、ミネルヴァを辞めるつもりは無いと告げた。

翌日、再度坪190万で、決済後手付金10%を3週間以内に支払う告げると、兄弟は二人で話し合い、すぐに買い付け証明書を欲しいと告げた。
その様子に違和感を抱いた永瀬は、入院中の社長に挨拶をしたいと永瀬は告げた。
翌日、酒井兄弟の父である酒井久寿男(品川徹)の元を訪れた月下と永瀬。
肝臓が悪いと聞いていた永瀬は、あえて心臓は大丈夫かと尋ねると「悪いのは肝臓だ」と久寿男に告げられる。

・買付証明書

気のせいだったかもしれないと思った永瀬は、買付証明書を持参した。
取引は無事成立したが、永瀬は膨大な空き地に再びやってくると、改めて見渡していた。

その後、転売先も見つかった土地に喜びを隠せない大河だが、登坂は何か言いたげだった。
永瀬が尋ねると、永瀬を信じていると告げて登坂は外出してしまった。
堀内からお礼の電話が入るも、不安が拭えない永瀬は桐山を尋ねた。
けやき野興産の事を告げると、交渉の仕方が昔の自分のやり方に似ていると言う。
なぜそんな大事な情報を流すのかという桐山に、頼れる人が他にいなかったらと言う永瀬だが、桐山はすぐに席を立つと、自分はけやき野興産からはすぐに手を引いたと告げた。
「似合わないスーツの人とは仕事がしたくない、それだけです」
そう言って去った桐山の言葉に、永瀬は思い当たった。

その事を月下に告げると、地面師の話を持ち出した。
スーツを着慣れていない様子にも見えたふたりは地面師なのではないかという永瀬に、相手のパスポートもコピーしたし、入院先に二人の父もいたという月下だが、偽造パスポートの可能性もあることなどを告げた。

地面師とは…大手デベロッパー(土地や街の開発事業者)をもだます詐欺師のこと

けやき野興産を訪れた時、月下は運営内容に統一感がないと告げていた事、乙女橋不動産という張り紙があったことを思い出し、そこを尋ねた。
専務の富雄と会ったことがあるという不動産屋の女性は、温厚そうな方だったがメガネはかけてなく、こしあんが好きだったと告げていた。

あんこの好き嫌いで嘘だと言えないという永瀬だが、そこへけやき野興産から入金の催促電話が入った。
その後、けやき野興産に向かった永瀬と月下は、入金が出来ないことを詫び頭を下げた。
次雄はミネルヴァに売ろうというも、富雄は登坂を信じてると言うと、所有権移転請求権の仮登記をしようと言い始めた。
すると永瀬は「本当は地面師なんでしょ」と思わず告げてしまった。

・ペーパーカンパニー

名誉毀損で告訴するとまで言われ、やってしまった…と覇気をなくした永瀬だが、月下は土下座まんじゅうを買ってきたと言うと、お詫びに行こうと告げた。
やってきたけやき野興産のインターホンを押すも誰も出ず、ドアを開けるともぬけの殻だった。

警察の聞き取りも終わったという永瀬と月下が戻ると、けやき野興産は元々ペーパーカンパニーだったようで、兄弟も父も全く別人だったのだと言う。
なぜ分かったのかという登坂に、長年の勘?という永瀬だったが「いつもみたいにバカ正直に言っちゃったんですよ」と月下が告げた。
その言葉が言えたなら、と登坂はいつかの事を振り返っていた。
けやき野興産が地面師だったことを知った西岡は、鵤聖人(高橋克典)も知ってるんだろうかと言うも、花澤は自分がミネルヴァを変えてやる、と告げた。

地面師の後処理大変だったみたいね、というマダムと酒を共にする永瀬は、登坂が昔、地面師に引っかかったことを告げる。
だが、登坂は怪しいと思っていたけど、止められなかったと告げられる。
その後、会社に戻った永瀬は登坂を尋ねると、早くから地面師だと気付いてたのではないかと尋ねた。
なぜ自分に任せたのかと言う永瀬に、永瀬は相手を信じると言ったからだ、と言うと、永瀬が騙されでも、永瀬を信じた自分の責任だと告げた。
13年前に永瀬に会ってから、お前に掛けていた、今更聞くなと言われた永瀬は、登坂不動産を世界一にしてみせます、と告げた。

自宅でカップラーメンをすする永瀬は、けやき野興産にかかり過ぎで今月の売上はピンチだった。
住んでいたタワマンを見上げつつ、永瀬は頑張ろうと心に決めて、銭湯へ向かおうとした。
すると榎本に呼び止められ「どこに住んでるか知りたくてつけてきた」という榎本は、住んでるのはタワマンじゃないんですか?と言うも、永瀬は榎本の手を取った。
「このことは誰にも言わないで…二人だけの秘密にしてください」
その言葉に榎本はなぜかときめいていた。

見どころ・感想

榎本さん怖って思ったら、永瀬も「こわっ」って言ってて安心しました(笑)。
今回は地面師と永瀬の戦いでした。
そんな時に桐山頼るの分かるわー、ってなってしまう。
なんだかんだで永瀬も桐山を頼りにしてたんだな、という友情めいたものを感じました。

そして登坂の過去にも関わる地面師。
鵤と登坂の因縁とは何なのか、気になりますね。

登場したキャスト

品川徹 …酒井久寿雄 役
近藤公園 …酒井富雄 役
増田修一朗 …酒井次雄 役
須田邦裕 …神崎浩輔 役
倉田秀人 …堀内幸正 役

Twitterの反応|口コミや評価

まとめ

地面師が絡んでたとは…!そのために今週、地面師ネタをやったの?

登坂と鵤の対面、いよいよ次週…か?

次回も楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました