ドラマ「シャイロックの子供たち」キャストや放送日程、原作あらすじまとめ!映画と内容違う?【井ノ原快彦・加藤シゲアキ】

2022年秋ドラマ
ドラマ「シャイロックの子供たち」キャストや放送日程、原作あらすじまとめ

2022年10月、池井戸潤さん原作、井ノ原快彦さん主演のドラマ「シャイロックの子供たち」の放送が決定しました!

ちなみにタイトルのシャイロックとはシェークスピアの戯曲「ヴェニスの商人」に登場する強欲な金貸しの事です。

2022年10月にテレビドラマ化、2023年に映画化をされるこの作品は、累計発行部数50万部(2022年5月時点)の池井戸潤さんによる銀行を舞台としたミステリー、経済小説で、池井戸潤さんが「その後の小説の書き方を決定づけた記念碑的な一冊」と明言する、作家人生の転機として位置付ける作品でもあります。

ドラマ「シャイロックの子供たち」の原作やあらすじ

シャイロックの子供たちの原作は池井戸潤さんの小説「シャイロックの子供たち」(文春文庫)になります。

池井戸潤さんが「僕の小説の書き方を決定づけた記念碑的な一冊」と明言していて、作家人生の転機として位置付けている作品だといいます。

ちなみにタイトルの「シャイロック」とは、シェイクスピアの戯曲「ヴェニスの商人」に登場する強情な金貸しのことを指します。

銀行という組織の中で、普通に働き普通に暮らすことの幸せさや難しさを描いた傑作群像劇になっています。

東京第一銀行 長原支店は、中小零細企業が主な取引先の小さな店舗。出世街道を外れた課長代理・西木雅博(井ノ原快彦)をはじめ、家族を支える真面目な女性行員、エリートで策略家の支店長、業績のためにはパワハラも辞さない副支店長、常に成績トップの業務課のエースなど、個性豊かで一癖ある行員たちが皆それぞれの事情や葛藤を抱えながら働いていた。
ある日、長原支店で100万円の現金紛失事件が発生する。女性行員が犯人として疑われるが、紛失事件を追っていたはずの西木が突然、失踪してしまう。現金紛失事件と西木の失踪。2つの謎と長原支店の行員たちの物語が交錯していく。やがて現金紛失事件の裏に隠された 「不正」 が明らかに。西木が姿を消した驚きの真相とは。

(公式サイト)

シャイロックの子供たち原作を楽天でチェック>>

ドラマ「シャイロックの子供たち」 放送日

シャイロックの子供たち概要

放送日時:2022年10月9日 日曜22:00~

放送局:WOWOWプライム・WOWOWオンデマンド「連続ドラマW」

シャイロックの子どもたちは2022年10月9日日曜22:00から、WOWOWプライム・WOWOWオンデマンドの「連続ドラマW」にて放送・配信予定です

ドラマ「シャイロックの子供たち」 キャスト

西木雅博 役- 井ノ原快彦さん

西木雅博…東京第一銀行・長原支店の課長代理。出世街道を外れるが部下からの信頼は厚い。

北川愛理 役- 西野七瀬さん

北川愛理…西木の部下。長原支店内の現金100万円紛失事件で犯人と疑われる真面目な女性行員。

滝野真 役- 加藤シゲアキさん

滝野真…支店内でエースと目される常に成績トップの業務課の行員。

竹本直樹 役- 三浦貴大さん

竹本直樹…西木の後輩。過去の出来事から出世コースを外れる。

九条馨 役- 前川泰之さん

九条馨…支店長。エリートで策略家の面を持つ。

古川一夫 役- 萩原聖人さん

古川一夫…副支店長。業績のためならパワハラも辞さない人物。

坂井寛 役- 玉山鉄二さん

坂井寛…東京第一銀行本部の人事部調査役。長原支店の現金紛失事件を追い始める。

ドラマ「シャイロックの子供たち」 スタッフ

原作 – 池井戸潤『シャイロックの子供たち』(文春文庫刊)
脚本 – 前川洋一
監督 – 鈴木浩介
プロデューサー – 青木泰憲
製作 – WOWOW、東阪企画

ドラマ「シャイロックの子供たち」原作

「現金が足りないんです」。銀行の支店で起こった現金紛失事件。捜索の結果、当日の日付の入った札束の帯封が女子行員のショルダーバッグの中から発見され、疑いがかかる。女子行員は盗ったことを否定し、ミスを隠したい銀行は支店長らが金を出し合って補填をすることに。そのうち、別の男性行員が失踪――。
東京第一銀行長原支店――中小企業や町工場がひしめき合う場所に立地し、それらの顧客を主な取引先とする銀行を舞台に、“たたき上げ”の誇り、格差のある社内恋愛、家族への思い、上らない成績……事件の裏に透ける行員たちの人間的葛藤を描く。
銀行という組織を通して、普通に働き、普通に暮すことの幸福と困難さに迫った傑作ミステリー。

(文藝春秋BOOKS)

 

Twitter期待の声

放送前にクランクアップしているようです…!

 

加藤シゲアキさんに関しては約1年振りのドラマ出演!期待が高まりますね!

「シャイロックの子供たち」映画化も決定!ドラマ化と内容違う?

2023年2月17日(金) 松竹配給で公開予定で主演は阿部サダヲさんです。

池井戸潤さん原作『空飛ぶタイヤ』の本木克英監督はじめメインスタッフが再集結し、小説ともドラマとも展開が異なる、独自のキャラクターが登場する完全オリジナルストーリーとなるそうです。

まとめ

これまでの作品も何度もドラマ化や映画化されているため、興味深い内容がテーマとなっていることが分かります。

半沢直樹も見だしたら止まらなかった…!!

池井戸潤さんの得意分野とも言える銀行のクライムサスペンス!上映まで待ちきれませんね!
そんな時は原作を読むのもいいかもしれませんね。

今回は今秋放送のドラマ「シャイロックの子供たち」の詳細を調べてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました