スポンサーリンク

映画TANG(タング)キャストや原作、あらすじは?ロケ地や前売り券(ムビチケ)情報まとめ

SixTONES
スポンサーリンク

2016年ベルリン国際映画祭にて「映画化したい一冊」に選ばれた『ロボット・イン・ザ・ガーデン』が遂に2022年夏、日本で待望の映画化します!

主演は嵐の二宮和也さん!また、SixTONESの京本大我さんも出演されるようです!

今回はそんな映画「TANG」についてあらすじや原作、前売りやフライヤーの入手方法についてまとめてみました。

京本大我「流星の音色」チケット取り方やカード枠、一般販売について|地方公演もある?
オリジナルミュージカル『流星の音色』で、 SixTONESの京本大我さんが単独初主演をつとめることが決定しました。チケットの申し込み方法や、キャスト、あらすじにも触れています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

TANG(タング)概要|公開日時・あらすじ・映画館

公開日2022年8月11日(木・祝)
映画試写会未定
上映会館未定
ムビチケ・前売り券情報未定
原作『ロボット・イン・ザ・ガーデン』

デボラ・インストール作

松原葉子訳

キャスト二宮和也/満島ひかり/市川実日子/小手伸也/奈緒/京本大我(SixTONES)/山内健司・濱家隆一(かまいたち)/景井ひな/武田鉄矢
脚本金子ありさ

 

こちらはジャニーズの公式YouTubeチャンネルである、Johnny’s officialで公開された映画「TANG」の先行映像です。

公開日時

2022年8月11日(木・祝)

あらすじ

ゲーム三昧で妻に家を追い出された、ダメ男・春日井健。わけあって無職で人生に迷子中。ある日、健の家の庭に突然現れたのは、記憶をなくした迷子のロボット、タング。この迷子同士の運命の出会いが、まさか驚きにみちた壮大な冒険の幕開けだった!

公式HPより引用

映画TANGキャスト

二宮和也さんの役どころ

二宮さん演じる春日井 健(かすがい けん)は妻に捨てられた無職です。人生に迷ってしまった中でタングと出会います。

京本大我さんの役どころ

京本さんは超ナルシストな博学の会社員役だそうです。

ファンの方からも期待の声が多く聞こえてきます。

現在行われているSixTONESのライブツアー「Feel da CITY」で、京本さん自らMC中にTANGについて触れているみたいですね。

その他のキャスト

二宮さん演じる春日井健の妻役に満島ひかりさん。ロボット歴史学者役に奈緒さん、健とタングの行動を監視するミステリアスな男役に小手伸也さん、健の姉に市川実日子さん、行方知れずになっているロボット工学の第一人者に武田鉄矢さんが選ばれています。

映画TANGの原作は「ロボット・イン・ザ・ガーデン」

映画「TANG」の原作はデボラ・インストール作の『ロボット・イン・ザ・ガーデン』という小説です。日本語訳を松原葉子さんがされています。

今回の映画「TANG」はいわば日本版『ロボット・イン・ザ・ガーデン』といった形でしょうか。原作の登場人物は全員外国人ですが、今回の映画は登場人物名もすべて日本人名になっています。

庭先に突如現れる謎のロボットがタングであることや、他の登場人物の設定は原作に近いものと思います。

また『ロボットイン・ザ・ガーデン』は2020年から劇団四季でミュージカル化されています。

昨年12月に東京公演、今年4月に京都公演を経て、5月14日(土)から全国公演が始まったそうです。

劇団四季のHP内で人物相関図などわかりやすく作品の紹介をされているので、映画『TANG』を見る前に作品について知りたいという方にはオススメです!

劇団四季『ロボット・イン・ザ・ガーデン』

映画TANGの前売り券・ムビチケと特典情報(グッズ)」

5月20日(金)から「TANG」のムビチケが発売されます!なんとミニファイルの特典付き

全国の映画館

販売場所全国の上映劇場(一部劇場を除く)
料金1枚1500円(税込)
購入制限1会計につき2枚まで

前売り券を販売する劇場については映画「TANG」劇場情報にてご確認ください!

映画「TANG」劇場情報

ムビチケオンライン

現時点ではオンラインでの販売情報は出ていません。しかし、近年のジャニーズ出演映画ではオンラインチケットの販売をしているところがほとんどなので、近日中に情報が出るのではないかと思われます!

セブンチケット

こちらも同様に現時点では情報は出ていません。しかし、今後、情報解禁される可能性も捨てきれません。

「TANG」のフライヤー(チラシ)はどこでもらえる?

「TANG」はすでにフライヤーも配布されているようです。では、いったいどこで入手出来るのでしょうか?

調べたところ、既に全国の劇場に置かれているようです。早いところだと、昨年12月ごろから準備されていたそうです。

通常、劇場にフライヤーが置かれるのはおおよそ公開日の3ヶ月前からになります。そして、公開日の前日まで配布されるのが一般的だそうです。

また、複数パターンのフライヤーを用意している場合は下記のような構成になっていることがあり、全てゲットしたい場合には複数回劇場へ足を運ぶ必要があります

  • 数ヶ月前にパターン①(タイトル、主演キャストなど)
  • 1~2か月前にパターン②(メインキャスト、あらすじなど)
  • 1か月前〜公開前日にパターン③(試写会などの感想)

「TANG」は“おひとり様2枚まで”といった枚数制限を設けている劇場もあるようなので注意が必要です!

既に2種類のフライヤーが出ているようですね!

映画TANGのロケ地はどこ?

映画「TANG」のロケ地と噂されている場所をまとめてみました。

兵庫県三田市 ワシントン村

こちらで撮影があったそうです。景観もアメリカ風で映画の雰囲気と合っていますね。

山形県尾花沢市 銀山温泉

情緒ある雰囲気の温泉街を2人も冒険の最中、立ち寄ったのでしょうか。

東京都千代田区 秋葉原周辺

健とタングが冒険をする中で立ち寄ったのではないかと言われています。劇団四季の舞台の中でも立ち寄る場所らしいので、映画でも使われている可能性は高そうですね。

沖縄県宮古島市 宮古島

ファンの間では宮古島での撮影もあったのでは?と噂されています。

 

おそらく今後、作品自体の情報公開と共により詳しいロケ地情報が出てくるのではないでしょうか。

気になったところはチェックして、ぜひ足を運んでみてくださいね。

まとめ

映画「TANG」まとめ
  • 主演は嵐の二宮和也さん
  • SixTONESの京本大我さんも出演
  • 公開日は2022年8月11日(木・祝)
  • 原作は『ロボット・イン・ザ・ガーデン』
  • 劇団四季で舞台化もされた作品!
  • 前売り券の発売は5月20日(金)から全国の劇場で!
  • 全国の劇場にてフライヤーも配布中
  • 兵庫県ワシントン村などでロケをしていた……?

映画の公開までまだ数ヶ月ありますが、フライヤーの入手や聖地巡礼など、楽しみは尽きませんね。また少しずつ情報解禁されていくのも楽しみですね。

この夏はぜひ皆さんもタングと健と冒険の旅に出かけてみませんか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました